協働誘発型組織と自主自考人材が持続可能な成果を紡ぎ出す(株)リンクスビジネスラボラトリー
TEL:03-6869-2936
MAIL:info@lincs-pro.com

代表山田主規コンサルタントコラム


開催日時
2017年10月26日(木)
受付開始:13:20~
開催時間:13:30~16:30
(終了時刻は状況により、15分程度延長する場合がございます)
cafe120217 09

 

 

会場

日比谷図書文化館 4階 セミナールームB(地図)

定員
15名(定員になり次第、受付終了いたします)
参加費 ■無料

 

 

★☆セミナー概要☆★ 

  

10月に入り、来年度の新入社員研修についてのご相談やお問合せが多くなって参りました。

研修では社会人になりたての新入社員にビジネスマナーや報連相などの基本スキルに加え、
多少表現は異なるものの以下のような社会人としての考え方や態度を身につけてもらうことを
目的としている企業様が少なくないように思います。

●自主性・自律心
●挑戦心・向上心
●期待と役割認識・協働意識

このような中、近年特に多くなってきたご担当者様からのご相談があります。
それは、

“新入社員研修で修得したはずのことが職場に配属するとほとんど発揮できなくなってしまう”

というものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・「社会人は自主性が大事!」と新入社員研修で伝えると研修の時は理解しているように見えていた。
 しかし配属後半年たって様子を聞いてみると・・・上司や先輩からいちいち細かく指示を出さないと
 「そんなこと聞いていません!」「そんなこと言われてないので...」と指示待ち人間になっていた…

・挑戦することや向上心を持つことの重要性は伝えたはず。
 しかし少しきつめに叱責されるとすぐに凹んだり、諦めてしまう。
 最悪は「自分にこの仕事は合わない」と簡単に辞めようとする。

・「仕事における人間関係やマナーの重要性はとても納得しているように見えた。
 ところが、実際に職場に配属されると、朝の挨拶さえ大きな声でできない・・・
 いったい、あの時教えたものは何だったのか…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このように研修時には理解したように見えたことが職場に配属されると
実践されないのは何故なのでしょうか、、、

その理由は
“人はどんなに頭で理解したとしても、新たな考え方や行動が成果や充足感につながることを実感しない限り、
それまで慣れ親しんできた考え方や態度に後戻りする”

という人間の持つ根源的な習性にあります。

 

例えば、医師から食生活を改善するよう処方を受けた方全員が食生活の改善を成し遂げるかと言えば、
決してそうではありません。

医師から告げられるのですから、食生活改善の必要性・重要性は頭では十分理解しているはずです。
それでも成し遂げられる方と挫折する方に分かれてしまうのです。
では、この両者は何が違うのでしょうか。

 

食生活の改善活動が継続できた方の多くは、食事や運動などの改善活動そのものに楽しみを見いだせた、
実際に体調がよくなった、周囲の支えが身に染みたなど、実際に成果や充足感を実感できた方だと言います。


◆どうすれば新入社員研修で学んだことが職場配属後も継続するのか?
「社会人は学生と違う。考え方や態度を改めることが必要」といくら教えられても頭では理解したとしても、
それがよりよい成果や充足感につながることを実感しなければ結局は従来慣れ親しんだ、
即ち学生時代の思考や行動パターンに戻ってしまうのです。

つまり、
配属後の継続を求めるのであれば、研修でその必要性を伝えるだけでは不十分であり、
ましてや高圧的な講義や面談で強引に変容を即すことは自主性どころか隷属(依存)姿勢を
強化することにつながり、かえって逆効果となる場合があります。

弊社では、
●諦めずにやり抜いた時に芽生える主体性や挑戦心、それを発揮した時の成果や充足感
●目的に向かい創意工夫をすることに楽しみを見出すことから表出した成果や充足感
●立場や価値観の違う相手と支えあった時に会得した協働意識、そこから生まれた成果や充足感

この実感を伴った体験・経験をしたときにはじめて、社会人としての思考や行動パターンが
新入社員の中に力強く芽生え、職場に配属された後もその真価を発揮し継続していくものと考えています。

弊社ではこのような考えに則り新入社員研修を開発し多くの企業様でご好評を得て参りました。

 

若い世代が育ってきた背景や働く価値観が以前と大きく変ってきている昨今、
新入社員の考え方や態度変容を促す教育も変化が求められています。

職場配属後に真価と継続力を発揮する新入社員研修。
今回は限定15名様での開催のため、満席になる場合がありますので早めにお申込下さい。

 

 

開催日時

2017年10月26日(木)

受付開始:13:20

開催時間:13:30~16:30

(状況により終了時刻が15分程度延長する場合がございます)

会場名

日比谷図書文化館 4階 セミナールーB

【アクセス】

・東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」

 B2出口より徒歩約3分

・都営地下鉄 三田線「内幸町駅」

 A7出口より徒歩約3分

・東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」

 C4出口より徒歩約3分

・JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分

 ※【地図】はこちらをクリックして下さい。

会場所在地

所在地:東京都千代田区日比谷公園1番4号

ファシリテーター

(株)リンクスビジネスラボラトリー

シニアコンサルタント 相田 浩康

次例会開催概要